[PR] 賃貸大分 日経225先物で稼ぐ生活








2007年07月18日

日経225先物生活 2007/7/18

昨夜のアメリカ市場、ダウもナスダックもプラスで大引けを迎え、状況はそれほど悪くないように思ってました。

CMEでの日経225先物のジリジリ下げて迎えた大引けでは大証と同じ水準でしたが、GLOBEXの日経225先物ではそれを下回って行きました。

そういう状況で迎えた日本市場での日経225先物はさらに安く寄付き、そこからズルズルと下げていきました。

18100前後までは下げることもあるだろうと予期していましたが、一時は18000を下回ってビックリさせられましたが、大引けではちょっと戻しましたね。

米国でのインテルの業績が悪かったということが原因の一つに上げられているようなのですが、粗利率が予想より低いとのことです。

売上も経常利益も良かったようですが、私自身は個別株についての知識が乏しいので定量的な分析が出来ないので「そうですか・・・」としか言えません。粗利率が悪化するのが本業の不振と受け止められたのでしょうけど、日本にこれほど影響があるんでしょうか。

そういえば地震に関連して「リケン」という会社が作る部品が市場占有率70%で自動車の製造に大きく影響しそうだということを耳にしました。在庫が1日分しかないとか。
自動車関連株に影響が小さいといいけど。


私と言えば、振り回されるだけ振り回されました。


CME日経225先物 18210(0)大証比

外国証券寄付前成行注文 買い 3020万株 売り 3000万株 20万株買越

日経225先物 2007/9月限 O.18150 H.18160 L.17970 C.18050(-160) V.116669
日経平均株価 18015.58(-201.69)

今日の日経225先物トレード ( / 枚)
    18,040売 → 18,040買  0
    18,040買 → 18,010売  -30
    18,010売 → 18,020買  -10
    18,020買 → 18,050売  +30


いつもご覧いただいている皆さん、ありがとうございます。
よろしければランキングかバナーで応援クリックお願いします →ランキング1 ランキング2



posted by hoyu at 18:49| Comment(1) | 日経225先物トレード | 更新情報をチェックする



マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!



ワード



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。