[PR] 賃貸大分 日経225先物で稼ぐ生活








2007年08月31日

日経225先物生活 2007/8/31

昨夜の米国株市場は高安まちまち。
方向感の乏しい値動き。

何とかしてくれるんじゃないかと期待を集めているバーナンキ議長の講演を目前にして手控えムードですね。

最近のバーナンキ議長は大活躍。
実際の発言ばかりでなく、誰かと良き事を話したらしいとか、何か発言するらしいとか、誰かと会うらしいとかだけで市場を安定させる能力を見せ始めている気がします。

CMEの日経225先物も横ばい。


今日の日経225先物はプチギャップアップの後に、順調な上昇トレンド。

為替はそれほど動いていないのに何でだろう?と思ってましたが、ブッシュ大統領がサブプライムローン問題を何とかしてくれると言ったらしいということを、大引け後に知りました。

サンキュー、ブッシュ!
でも他にすることあるでしょ♪


CME日経225先物 16235(+35)大証比

外国証券寄付前成行注文 買い 3050万株 売り 2830万株 220万株買越

日経225先物 2007/9月限 O.16320 H.16600 L.16270 C.16600(+400) V.109632
日経平均株価 16569.09(+415.27)

今日の日経225先物トレード ( / 枚)
    16,290買 → 16,600売  +310

今日の私、最終日に運がいいです。
こういう単調増加っぽいトレンドは私のシステムと相性がいいようなのですが、いつもこういう相場だといいんですが。


昨日から「相場で負けたときに読む本 〜真理編〜」を読んでます。
結構おもしろいです。著者が男前であることが若干不快ですが、自分では判っているはずのことを思い起こさせる内容です。→ 詳しくはコチラ


いつもご覧いただいている皆さん、ありがとうございます。
よろしければ応援クリックお願いします →  ランキング1  ランキング2



ところで横浜市職員の採用

学歴詐称は良くないことですが、高卒ならOKで大卒だとNGになるという採用枠が存在すること自体がフシギです。

大卒は少なくとも高卒だから問題なくない?
高卒職員の部下に大卒職員がいると仕事しにくいという官庁的な考え方が原因なら、そんな採用制度はさっさと止めたほうがいい。

「諸事情で大学にいけなかった人」を救済したいということだったとしても、なんかオカシクネ?

中田市長はもっとスジの通った政治家だと思ってた。
posted by hoyu at 18:11| Comment(1) | 日経225先物トレード | 更新情報をチェックする

2007年08月30日

日経225先物生活 2007/8/30

昨夜の米国株市場は我に返ったかのように上げました。
おとといは何かが憑いていたんでしょうねぇ。

早期の利下げ期待で憑き物はとれたようです。
しかしバーナンキ氏はいろんなところで囁いていますね。しかもこの囁きが意外と効く。


CMEの日経225先物もズバッと上げました。


今日の日経225先物は大幅ギャップアップ。
面白くない。デイトレーダーにとっては不満イッパイです。

為替も一時は116円台に達しましたが、激しいですね。


CME日経225先物 16375(+325)大証比

外国証券寄付前成行注文 買い 3030万株 売り 3280万株 250万株売越

日経225先物 2007/9月限 O.16270 H.16280 L.16090 C.16200(+150) V.104289
日経平均株価 16153.82(+140.99)

今日の日経225先物トレード ( / 枚)
    16,220売 → 16,170買  +50
    16,170買 → 16,200売  +30

今日の私、もう少し稼げてもいい気がしますが、上手くはまらないってこういうことです。

今日は消防設備の点検とかで玄関の前を行き来する作業員の気配は感じるんですが、いつまで経ってもウチの順番が回ってこない。

後場はソワソワした心持でのトレードでしたが、重要な局面とぶち当たることはなかったので良しとしましょう。


いつもご覧いただいている皆さん、ありがとうございます。
よろしければ応援クリックお願いします →  ランキング1  ランキング2


posted by hoyu at 18:04| Comment(2) | 日経225先物トレード | 更新情報をチェックする

2007年08月29日

日経225先物生活 2007/8/29

昨夜の米国株市場はドカンと下げましたね。
チャートも滑り台のようです。
でも滑り台は最後滑らかだからちょっと違うか。

住宅指標や信用リスクへの警戒感とかいう意見は今一つな感じがしつつも判らなくもないんですが、米連邦公開市場委員会議事要旨が失望を誘ったとの意見はヘンですよね・・・暴落前の議事録なのに。


CMEの日経225先物も急落。為替もドンドン円高。


今日の日経225先物は当然のごとく大幅ギャップダウンで昨日の終値より400円以上も安く寄り付きました。

為替も寄付き前には一時、113円台に入りましたがそれ以降は114円台で推移。

もっと下げてから底を確認するのかと思いましたが、始値がすでに底の水準だったようでしばらく上下を繰り返した後、後場は徐々に値を切り上げていきました。

これを二番底とするんでしょうか?


CME日経225先物 15950(-320)大証比

外国証券寄付前成行注文 買い 3570万株 売り 4040万株 470万株売越

日経225先物 2007/9月限 O.15850 H.16060 L.15830 C.16050(-220) V.87887
日経平均株価 16012.83(-274.66)

今日の日経225先物トレード ( / 枚)
    15,850売 → 15,900買  -50
    15,900買 → 16,050売  +150

今日の私、結果良ければすべて良し。


いつもご覧いただいている皆さん、ありがとうございます。
よろしければ応援クリックお願いします →  ランキング1  ランキング2


posted by hoyu at 18:02| Comment(0) | 日経225先物トレード | 更新情報をチェックする



マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!



ワード



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。