[PR] 賃貸大分 日経225先物で稼ぐ生活








2007年09月07日

日経225先物生活 2007/9/7

昨夜の米国株市場は前日と同水準で始まりましたが、いくらか反発。
8月ISM非製造業景況指数の市場予想を上回る発表を好感したのでしょう。

資源価格上昇が素材株を押し上げたそうですが、丸っきりの受け売りです。私は資源価格はモニターしてないので気が付きませんでした。

CMEの日経225先物は大証の終値に比べると安く引けました。大証が大引け間際にずいぶん上昇しましたので、そのせいだと思います。


今日の日経225先物は寄付き直後にピクピクッと上げるかに見えましたが、スグに息切れしてしまいました。
為替も徐々に円高に傾いてましたから、当然の帰結でしょう。


日経平均は何となく下げたがっているように感じますが、予感はだいたい外れるものと心得ています。
来週以降はどうなるのか。


CME日経225先物 16195(-45)大証比

外国証券寄付前成行注文 買い 3760万株 売り 2830万株 930万株買越

日経225先物 2007/9月限 O.16140 H.16230 L.16020 C.16100(-140) V.114084
日経平均株価 16122.16(-134.84)

今日の日経225先物トレード ( / 枚)
    16,130売 → 16,110買  +20
    16,110買 → 16,100売  -10

今日の私、ほぼ不発。

前場はサインなし。

昼食に出た卵を割ったら双子だったので後場には少しばかり強気な私がいたのですが、当然のことながら成績には一切関係ありませんでした。


いつもご覧いただいている皆さん、ありがとうございます。
よろしければ応援クリックお願いします →  ランキング1  ランキング2




posted by hoyu at 18:04| Comment(4) | 日経225先物トレード | 更新情報をチェックする



マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!



ワード



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。