[PR] 賃貸大分 日経225先物で稼ぐ生活








2007年09月25日

日経225先物生活 2007/9/25

昨夜のアメリカ市場は反落。
ちょっとプラスで寄り付きましたが、徐々に下降トレンド。
金融、証券、住宅関連株が重しになったようです。

CMEの日経225先物も下げましたが、ちょっと遠慮がち。

今日の日本市場は寄り付いてからしばらくは下落していきましたが、その後反発。
為替が週の頭から徐々に円高に推移していることも影響して株価が下落していくのか、それとも福田内閣の組閣を前にして様子見なのか。

イブニングセッションが終わった頃にはまだ内閣の全貌が露わになっていないでしょうね。
今現在はジリジリ下げてきてますが、為替のせいでしょう。

とすれば、市場の反応はCMEで実感することになりそうです。意外な組閣はなさそうですが。


イブニングセッション 2007/12月限 O.16300 H.16380 L.16290 C.16380(+40) V.1520
CME日経225先物 16415(+145)大証比

外国証券寄付前成行注文 買い 4010万株 売り 4830万株 820万株売越

日経225先物 2007/12月限 O.16380 H.16480 L.16270 C.16430(+160) V.81741
日経平均株価 16401.73(+89.12)

今日の日経225先物トレード ( / 枚)
    16,330売 → 16,350買  -20
    16,350買 → 16,420売  +70
    16,420売 → 16,430買  -10

今日の私は、思ったほど利益を伸ばせませんでした。


伊吹幹事長って大丈夫なんでしょうか?
伊吹氏の肉離れを治療もせず放置したまま走るような感じがします。

テレビの解説者が「福田さんは民主党の出した案でも乗れるものは乗る」と言ってましたが、それができれば好感が持てますね。
スピーディな決断が期待できることもそうですが、意見が同じなら本来乗るべきですよね。

正しいと思ったことをスピード感を持って決断し実行するのが大事ですよね。





posted by hoyu at 18:43| Comment(5) | 日経225先物トレード | 更新情報をチェックする



マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!



ワード



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。