[PR] 賃貸大分 日経225先物で稼ぐ生活








2008年01月18日

日経225先物生活 2008/1/18

イブニングセッション 2008/03月限 O.13790 H.13810 L.13710 C.13730(-10) V.4543
CME日経225先物 2008/03月限 13360(-380)大証比

外国証券寄付前成行注文 買い 2920万株 売り 3760万株 840万株売越

日経平均株価 13861.29(+77.84)
日経225先物 2008/03月限 O.13390 H.13930 L.13360 C.13790(+50) V.188035

今日の日経225先物トレード ( / 枚)
    13,460買 → 13,790売  +330

米国株市場が暴落した影響を受けて日本市場は大きくギャップダウンして寄り付き、前場は下げ渋る展開。10時20分ごろ買いサイン。

後場はビックリのギャップアップ。前場下げ渋ったのを底を打ったと判断した買いなのでしょうか。

14時過ぎにチャートソフトのトラブル。開発会社から送られてくるデータが突然おかしくなってしまい、テクニカル指標の正確な表示が出来なくなってしまいました。

手仕舞うべきかどうか迷った挙句、これだけ含み益があればマイナスになることはないだろうということで、チャートソフトの復活を待ちながらホールド。
しかし大引けまで復活せず。もしかしたら途中で売りサインが出ていたかもしれないとも思いますが、しょうがありません。

私のブログのリンクからSimpleChartを購入された方っていらっしゃいますか?
私が何かしたわけでもないですけど、スミマセンね。

それにしてもここでトレンドが変わるんでしょうか?にわかには信じられません。
ブッシュの対策発表が耳に心地よいものだといいですね。



posted by hoyu at 17:57| Comment(11) | 日経225先物トレード | 更新情報をチェックする

2008年01月17日

日経225先物生活 2008/1/17

イブニングセッション 2008/03月限 O.13510 H.13510 L.13370 C.13440(-50) V.5373
CME日経225先物 2008/03月限 13585(+95)大証比

外国証券寄付前成行注文 買い 3950万株 売り 5440万株 1490万株売越

日経平均株価 13783.45(+278.94)
日経225先物 2008/03月限 O.13680 H.13830 L.13480 C.13740(+250) V.158460

今日の日経225先物トレード ( / 枚)
    13,670売 → 13,680買  -10
    13,680買 → 13,740売  +60

日経平均は激しい値動きを見せ、結果として高く引けました。

アジア株安で後場の寄り付きで大きくギャップダウンをしたものの昨日とは異なり、その後は急騰。その急騰に対する警戒感か値を下げて大引けを迎えた。

今日の私は消化不良。高値と安値の差が350円もあったのに売買結果を見るとなんだか凄く地味。

マイナスではないので良かったと自分に言い聞かせる。

ニューヨークで新聞記者(?)をやっている知人が取材先に新春の挨拶に行ったところ日本の経済に対しても日本の政治に対しても悲観論ばかりでビックリしたとメールが来てました。

米国から見た対日観に関する記事を書くそうで、何かエピソードない?とのことでしたが、トレーダーをやっているからか思い浮かぶのはマーケットのことばかり。
彼だってマーケットに対する感想ならわざわざ他人に聞くまでもない。

部屋にこもってPCと向き合ってばかりでは人生経験がやせ細っていくようで、ちょっと凹みました。

posted by hoyu at 18:01| Comment(2) | 日経225先物トレード | 更新情報をチェックする

2008年01月16日

日経225先物生活 2008/1/16

イブニングセッション 2008/03月限 O.13970 H.13980 L.13920 C.13930(-50) V.3889
CME日経225先物 2008/03月限 13795(-185)大証比

外国証券寄付前成行注文 買い 2760万株 売り 4710万株 1950万株売越

日経平均株価 13504.51(-468.12)
日経225先物 2008/03月限 O.13630 H.13860 L.13480 C.13490(-490) V.165054

今日の日経225先物トレード ( / 枚)
    13,680買 → 13,730売  +50
    13,730売 → 13,490買  +240

今日の私は良かった。良かったけどドキドキしました。

前場にとったロングポジションはオーバーランチのギャップダウンとその後の急落で一瞬マイナスに落ち込んだものの、売りサインが出たタイミングでは多少の利が乗って胸を撫で下ろしました。

後場も不安な値動きでバタバタしましたが、徐々に下降トレンドが鮮明に。

為替も15時直前には一瞬ではありましたが105円台に突入する場面も見られ、何だか日本はどんどん追い込まれているような気分ですね。

今夜発表されるアメリカの消費者物価指数の内容次第ではまた相場が大きく動きます。
市場予想は +0.2% 程度。指数が良ければ利下げ幅縮小を連想させ、短期的には下げ相場になるそうです。なんだか理不尽。

center>
posted by hoyu at 18:32| Comment(0) | 日経225先物トレード | 更新情報をチェックする



マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!



ワード



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。