[PR] 賃貸大分 日経225先物で稼ぐ生活








2008年05月29日

日経225先物生活 08/05/29

イブニングセッション 2008/06月限 O.13770 H.13830 L.13740 C.13810(+80) V.5823
CME日経225先物 2008/06月限 13935(+205)大証比

外国証券寄付前成行注文 買い 2670万株 売り 2100万株 570万株買越

日経平均株価 14124.47(+415.03)
日経225先物 2008/06月限 O.13880 H.14160 L.13870 C.14130(+400) V.143047

アメリカ株式市場は続伸。
4月耐久財受注がマイナスだったものの市場予想ほどの水準ではなかったため、好感する買いが入ったようですが、原油価格は相変わらずの重石となっていますね。
CMEの日経225先物はイブニングセッションの終値より125円高く引けた。

日本市場での日経225先物は大幅反発。
為替の円安傾向を材料とした買いが入ったほか、債権を売って株価指数先物を買うという動きもあったそうですが、アメリカの利下げ打ち止め観測なんて今に始まったことではないはずですが・・・。
薄商いだったため機関投資家が勢いづいた結果なんでしょう。

今日の日経225先物トレード
 13960買→14050売 +90
 14050売→14100買 -50
 14100買→14130売 +30

今日の私は一服。
明日で5月もおわりですね。

ところでクラスター弾禁止条約に関して日本は態度を保留しているそうですね。
海外に侵攻しないはずの日本にクラスター爆弾がなぜ必要なのか常々疑問だったのですが、敵国が上陸侵攻してきたとき、つまり国内で使用する為に保有しているらしいのです。
ということは不発弾の被害者が出るとすれば日本人ということ。
ここ1週間でも調布市と鳩ヶ谷市で不発弾処理で大騒ぎしたばかりなのに、クラスター爆弾の事後処理が適切にできるんでしょうか。

専門家が考えても上陸侵攻対策はクラスター爆弾しか思いつかないなんてザンネンです
posted by hoyu at 18:37| Comment(0) | 日経225先物トレード | 更新情報をチェックする



マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!



ワード



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。